Facebookが使えない人の典型的5パターン

Facebookの使い方

Notice: is_comments_popup の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 in /home/activeiweb/active-iweb.com/public_html/wp/wp-includes/functions.php on line 3835

集めるのではなく
集まる集客を科学式にする

i-Web戦略プロデューサー
長瀬葉弓です。

先日公開しました
Facebookページはやめましょう!の記事に
とても反響をいただいています。

 

『Facebookは、個人名でやった方がいいのか、スクール名でやった方がいいのか。』

実は、セミナーを開くたびに
この質問は
毎回いただきます。

今日もある経営者の方からご質問がありました。

Facebookページと個人、
あなたはどちらが良いと想いますか?

1995年からWebの志事をはじめ
この2010年からソーシャルメディアの研究をはじめました。
4年間の間、企業も個人も沢山の方の悩みを伺ってきましたが、

「個人」でやったほう絶対にいいです。

といつもお答えしています。


そもそも、

『個人ではなく、Facebookページをやりたい』

と考える方にはパターンがあります。

こんな方はあなたの周りにもいませんか?

 

【1】Facebookはプライベートで楽しむモノとカンチガイしている経営者さん

【2】自分は面倒くさいから社員に任せてしまおうとする社長さん

【3】経営者目線では集客を考えられない、普通のサラリーマンさん

【4】起業しようかな、どうしようかな、失敗したらはずかしいなあという段階の方

【5】USPを磨き続けようとしない起業家さん

 

皆さん、イメージができていないようです。

Facebookを本当に使いこなすことで
『集まる集客』ができるのに気がついていません。

ですが、多くの方に
良い意味で、

「そんなのできない」「わからない」「やりたくない」

たくさんの反響をいただいてまいりました。

 

●Facebookはプライベートで楽しむモノとカンチガイしている経営者さん
⇒Facebookは全世界の10億人と無料で会話できるメディアです。
 Facebookの捉え方を「コミュニティ」であると、変えてみましょう。

 

●自分は面倒くさいから社員に任せてしまおうとする社長さん
⇒他人に任せてしまうと人の心を動かす感動を与えることができません。

 

●経営者目線では見れない、普通のサラリーマンさん、
⇒Facebookの個人のアカウントを使って自分の会社のコアファンになることからはじめましょう。

 

●起業しようかな、どうしようかな、失敗したらはずかしいなあという段階の方
⇒Facebook以前に、自分の名前で志事をする、プロになる、その覚悟が必要です。

 

●USPを磨き続けようとしない起業家さん
⇒自分の専門分野を研究し創意工夫を続けること、自分のUSPを磨くことで必ずFacebookから集客が上手にできるようになります。

 

 

Facebookとは、
世界一のコミュニティです。

 

 

世界一のコミュニティで
あなたの

未来のお客様=ファンを増やす。

それが情報過多時代における
集めるのではなく集まる集客の第一歩です。

 

集まる集客 ”ファンメイク・セミナー” 開催!

99%の起業家・経営者が間違えている

~ほんとうのフェイスブック戦略とは~

1544428_753426218022515_3106817783923390418_n

 

unnamed

▲pagetop